しじみのこと


しじみに含まれる成分のご紹介

  ◆オルニチン
    しじみに多く含まれるオルニチンはアミノ酸の一種です。肝臓の働きを助け、二日酔いを予防したり、肝臓だけでなく全身の疲労回復に効果があると期待されています。基礎代謝量もアップし、脂肪を燃焼しやすくなるとも!その他、以下の効果が期待されています。

 ・オルニチンにより、体から発生するアンモニアの臭い(疲労臭)を低減させる効果を発揮すると期待されています。

 ・オルニチンは、蓄積するストレスを軽減し、睡眠の質をよく、気分を落ち着かせる効果があると期待されています。
   ◆タウリン
   有名な栄養ドリンクに含まれていることで知られています。乳酸を抑えて肝機能を高める、疲労回復の効果、血圧を下げる、 血糖値やコレステロール値の減少などに効果があると言われています。夏バテなどにもいいと言われています。
   
   カルシウム
  お子様の丈夫な骨や歯を作るために欠かせないカルシウム。骨粗しょう症の予防、筋肉の動きをなめらかにする、 肩こりの予防の予防、イライラを防ぐ効果があると言われています。
  
   鉄分
   鉄分は、様々な形で脳を含めた体中に酸素を運搬する役割を担っています。 体温の維持、疲労防止、成長の促進など体にとって基本的な機能を高める効果が あります。もちろん貧血の予防にも効果があると言われています。
 
 ビタミンB類
   発育のビタミンといわれるビタミンB2、 赤いビタミンと呼ばれ造血に欠かすことが できず、肩こり・腰痛の緩和にも役立つ ビタミンB12が豊富です
  


しじみの旬

 しじみの旬は、産卵のために身が肥えた夏の「土用しじみ」と、栄養分たっぷりの冬の「寒シジミ」です。「土用しじみは腹薬」「寒しじみは風邪薬」とも言われます。

 しじみ屋かわむらでは、旬の時期のしじみを、特許技術を使った砂抜き処理をし、冷凍保存をおこなうことで、更に美味しいしじみをご提供しております。


しじみには美肌効果がある。しじみに多く含まれるオルニチンが肌にいい。